君の膵臓をたべたい 感想ネタバレ考察ブログ

君の膵臓をたべたいを読んだ感想をまとめています。ネタバレもありますので注意して読んで下さいね。

「君の膵臓をたべたい」のネタバレしちゃいます♪

まんが王国

漫画の無料試し読みはこちら♪

 


 

「君の膵臓をたべたい」のネタバレしちゃいますので、知りたくない人は閲覧注意です。

 

この本のイメージとして題名からは、たいてい予想できる内容とは異なります。

この本を読み終わったあと、読まれた人皆さんが感動の余韻に浸れること間違いなしです。

主人公「ぼく」はくらすでもなかなか目立つことのない性格で、物静かな男の子。ヒロイン山内さんは、そんな主人公「ぼく」とは真逆の性格の持ち主の前向きで積極的で常に明るい女の子です。

このヒロイン、そこら辺にいる普通の女子高校生と違うところが…。それは膵臓の病気に侵されていることです。

それも寿命が定まっていてわずかしかない。

病気と向き合うために共病文庫というものを日記みたいにつけている。

この共病文庫を主人公「ぼく」にたまたま拾われることから2人の出会いが生じます。

そして2人の関係が深まっていきます。(恋愛とかの濃い意味ではなく) 主人公「ぼく」は山内さんのおかげで少しずつクラスメイトとの関係も良くなっていきます。


山内さんも主人公「ぼく」と楽しいデート?を山内さんの強引さに毎回負けて何度も送ります。

2人とクラスメイト達との周りの生活も上手にまわって、彼女が本当に病気を患っていて、すぐ目の前に死があるのか?と思うほど順調にことうまくいっている最中に事件が起きます。

彼女は運悪く、通り魔に刺されて亡くなってひむうという結末。

彼女の死のあと、主人公「ぼく」は山内さんの共病文庫にあった言葉を守り、勇気を絞り親友やクラスメイトと交流をはかり人生を変えていきます。

主人公「ぼく」の人生に触れて、それを変えてしまう彼女の行動、言葉というものは重みのある、意味や想いのこもった、力強いものが感じられました。

きっと多くの人が主人公「ぼく」のように山内さんから勇気をもらえる作品になると思います。

 


 

君膵は、実はあなたが思っている以上に謎だらけの作品です。

君の膵臓をたべたい 題名の意味って?!

ネタバレしちゃいます♪(閲覧注意)

君の膵臓をたべたい 文庫版の感想

君の膵臓をたべたい 彼女の笑顔と言葉の意味の重さ  

 


 

内緒の話ですが、実は漫画のほうが感動すると友達に言われました。

 

   

漫画版の内容も衝撃的です!!是非試し読みして下さいね。(無料)

無料試し読みはこちら♪ まんが王国サイトへ

パソコンの方はコミックシーモアで読めます。

 


 

話題の君の名が見れる。(*^^*)

無料トライアル中!!

なんと31日間無料!!

▼ ▼ ▼

 


 

test